« 2012年6月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年7月の記事

2012年7月31日 (火)

錬金話!

今回の錬金イベント、成功&失敗、両方を耳にしますね。

しかし、相変わらず12級↑錬金の+7達成は、多額の課金が
必要なのは変わらないようですね・・。
金額がイベントで少し軽減された・・・?くらいでしょうか?
それでも、まだまだ多額っていう・・・。うーん・・。
今回のイベントでは、過疎は止まりませんね・・。


以下長文ヨタ話 注意↓


ところで、ちょっと思ったのが、12級↑錬金は、
一個の装備だけを錬金するより、複数の装備を同時に錬金して
いくほうが、いいのかな?と・・・・。

失敗しました、っていう全チャで、1212100・・・みたいな数字を
公開してるのを何回か見ましたが、これずーーっと見て、
数字をマルかバツかで考えると、
私の失敗経過と酷似してるなあーって。

まあ、○か×かって言ったら、
成功か失敗かの二択なので、似たような経過になるのは
当たり前ですけど、大体こんな感じで○×○××○・・・みたいに
なるんなら、連続成功の波が来ない限り、同じ装備だけ
錬金し続けても、+の数値は下がっていく一方なのかなあと・・。
というか連続成功の波が来ない限り、+は上がっていかない・・・?
のかな?と。

だけど、○×○××○・・・の時でも、複数の装備で錬金して、
装備Aに○を集中させ、装備BやCに×を集中させることが
できれば、Aだけは徐々に+数値が上がっていかないのだろうか?
とか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・不毛かもしれませんが
考えてみた。

Aだけに○を集中させるのが、これまた難しくはあるのですが、
うまくいけば、連続成功の波が来ていなくても、+6を達成する
ことができるのではと・・・・・・・・・・・。

そしたら、連続成功が来るまで保護石使い続けるよりも、
少なく済むのではないかと・・・・・。
まあこれだと、装備Aが成功する代わりに装備Bが死にますが。

少なくとも、一個の装備だけ錬金だと、せっかく連続成功5回
がきても、そのとき+0スタートだったら出来上がるのは+5、
+6にはならない・・・
でも複数錬金で+3を2個もってたら、+4、+4、お、イケル?
+5、ここまできたら5になったやつをそのまま連続でやってまえー
+6!みたいな結果に・・・・・
ならない?ならないかなあ?なってほしい・・・ならないですか?(涙)

仮に連続成功がこなくても、このやり方で徐々に上げていくことが
できないもんでしょうか。うう・・・。
錬金はユーザーにはハッキリと仕組みがわからないので
何を言ってもマユツバなのではありますが・・・。

そもそも+2成功と+6成功とでは、成功確率も
違うんでしょうしねーーーー・・・
でもなんとなく体感的には、
一番難しいのは+1成功な気がするのは私だけでしょうかw
ずっとゼロゼロゼロ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・とかねー・・・
一回550円も払ってるのに、冗談じゃないよ、と涙目で思います。

まあ、ヨタ話として流してください。
私はあまり錬金に詳しくないほうですので、わからない人間なりの
マユツバ話です。

でも今までのエリク錬金と同じに考えないほうがいいのかな、
とは思います。
エンハ錬金はアストが無いですし、失敗した回数のぶんだけ
下がっていくから・・・試行回数で成功させるのは、かなり難しい
のかなあと思います。
わたくしエリク錬金は特によくわかりませんが(オイオイ)
なんとなく・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

謎がとけた!

すぅっごく、どうでもいいことなんですけど・・・・
11級のハープを何気にぼーっと見つめていて、ふと

B100
この目

B101
この目のデザインどこかで見た。でじゃぶー!

B99
そう、これ。↑
これ、以前ぱそこんがオカシクなった?シルクのバグ?の時に
なった現象なんです。

ロック山の空に謎のダンジョンみたいなのが・・・。
こんなデザインのモノ、シルク内にあったっけ?
今後実装予定のモノが表示されちゃってるとか・・・?って色々
考えてたんですが、謎がいま解けました。
コレダッタノカーーー!!!

・・・でもねー・・・この空の物体、パーツごとに回ってたんですよ、
ゆっくりと。
動画じゃないので、どう説明したらいいかわからんのですが、こう、
薄っぺらい輪っかが二重になってて、それぞれ時間差で回りつつ
移動しているというか・・・。
さらにややこしくなりましたね、すいません。

まあとにかく、ずっと気になってたこのバグ?の見慣れない柄は、
11級のハープの柄だったのかな?ということです。

B102
しかしまるで空中ダンジョンみたいですよね。
こんなダンジョンあれば楽しそう。
ロックの船付き場にある飛行船?はこのために存在したんだ。
あの大きな鳥さんが付いてるファンタジーなあの船。
(SS無い・・・すいません・・)
あれに乗って行けたらいいのに。

でもまーこのときは他にも色々画面がオカシクなってて

B103
雨が雹みたいになったり

B104

フェローズ キュピーン!ってなってる!とか

B105
装備全部スケスケとか

パソコンがおかしいのか、シルクのバグなのか、
よくわからない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

アマルンって!?

うむ・・どうもアマルンって ナスルンと外見が違うだけなんですかね~?
あの特設ページだけじゃわからないですよね・・・。
アイテムモールで見てみても、同じ説明しか書いてないし・・・。
多分同じなんだろうけど・・・??

それなら
「新たなナスルン錬金をアプデしました、それに伴って
ナスルンのバリエーションとしてアマルンを実装しました。」という感じで
書いてくれればわかりやすいのに。
「アマルン実装~ドーン!」って感じだからナスルンとは別物なのかと
一瞬思ってしまいますね。


ナスの「偏屈な魔人スキル」に該当するアマルンのスキルの詳細も
特設ページに載せてほしかったです。
スキルとかスペック?が同じなら「あ、同じなんだ」ってわかるのに・・・。

なんかそういうの多いですよね・・買って使ってみないと中身がよく
わからないってやつ。フェローズもそうだったし・・・。


スペチケも当初は、今みたいにあんなに説明書き
いっぱい無かったけど、

ナスルンやアマルンも時がたてばモールの「アイテム説明」の欄に
もっと詳細が記載されるようになるんでしょうか・・・。

それっていつだろう・・・。


ナスルン期限きれてたからアマルンを考えたんですが、
とりあえず詳細がよくわからないのでアマルン保留。

多分ナスと同じなんだろうけど~同じなら、とりあえず今はナスルンを
引き続き使おう~延長石持ってるし~
と思って、
前に露店で買った延長石を狩場に持っていって、
いざ使おうとポチッたら、
引き換え玉のままでした。

ゴリーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーー!!!!

注:これ↓

B98

あんなにゴリーを連れて歩きたい思いに駆られたのは
長いシルクライフで初めてだったと思います。(神妙)

結局ナスルン延長石使えてません。で、またアマルンを考えたんですが
・・・・・・・・・・やっぱりやめておこう。保留保留。

そもそもアマルンって3色あるのにそれぞれの色の違い
わかるようにしてほしい><

ナスと外見だけが違うのなら、アマルンは外見が大きな売りって
ことでしょう・・・?

特設ページに3色のSS並べてほしかった・・・。

昔、ナス買ったときに、言葉だけで「黄」ってのが可愛いイメージが
したので「黄」にしたら、実際どこが黄なの?て感じで、
「う~ん・・・」だったんです。
後から、他の人が着てる「青」を見て「あ、青イイな~」と思った
経験があります。でももう買っちゃったし・・・みたいな。

そんなわけで、今のナスの色、気に入ってないし、アマルンに
してみてもいいかなってチョット思ったのに、アマルンの色も詳細が
わからない・・・っていう。アアー。

買う前にもっとアイテムの情報わかるようにしてくれないと、
仮に新規さんがモール見ても、「???」ってなるような・・・。ねえ・・?

まあ、しょうもない話です・・・「ウダウダしとらんと買えや!」って
言われるかもしれませんが・・・・・やっぱり・・・・ねえ・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

イラコン受賞!

イラコン結果発表があったようですね。
アプデでかき消された感じで、発表ページを探すのに苦労しました。^^;

Scon1d1
クリックで拡大できます。無駄に縦が壁紙サイズ。
イラコン終わったので掲載しておきます。

私の応募作品は「審査委員長守夫賞」を
受賞させていただきました。


説明すると、大賞・副賞は投票式で一位、二位の作品。
それ以外は運営さんが選んだ賞です。

投票総数は755票、
大賞は59票、副賞は58票の接戦だったそうです。

ということは・・・
総票が755票で、三位以下はみんなアンダー58票ですから・・・
かなり票がばらけたってことでしょうかね~?
算数苦手なのでよくわかりませぬ・・・

今回、ムビコンの時みたいに票を入れた人のコメント的なものが
なかったので、みんなの気持ちを推し量ろうにも、数字を分析する
くらいしかできませぬ・・・
数字では よくわからぬ。

いやしかし、今回は票を入れる人に賞品は無いのに、
755票も投票があったんですね~

やっぱりイラコンとかのイベントは盛り上がるんですかね!
嬉しいです。

それにしても、審査委員長だったんですね・・・。ていうか
審査委員会があったんですね。

ちなみに私の受賞した審査委員長守夫賞の賞品は「銀のカード」。
副賞と同じ賞品じゃないですか・・・いいんでしょうかね?

あと個人的には投票特設ページに感動しました。
あれだけでお腹いっぱいでしたw
嬉しいですね~ああいうの。イラコン定期開催されないかなあ~

あの投票ページの、私の応募作品のサムネイル・・・

Bdcam_20120719_194529825

↑これはわざわざ顔の部分だけ
切り出して作ってくださったんでしょうかね・・・?

だとしたら・・・・・・・・・・
わざわざありがとうございます!!><




話は変わってアプデありましたね。
錬金成功確率UPイベなんかもきました・・・
アプデ後HP見たの遅くて・・・乗り遅れました。
(元々乗るつもりにあまりなれないのですが・・・ごにょごにょ)

前もって予告がなかったので、エンハ持ってません。
エンハは数少なく、売り出たとしてもイベ効果で高騰してて
とても手が出せません。gold作るのも大変だし・・・
参加できません。終了。

最近のシルクはハイペースなので息切れしそうです。
「シルクが好き」っていつも思っていたいので、
深呼吸して、ゆっくりマイペースで楽しみます。

またイラコンみたいな盛り上がるイベントがあるといいなあ。
もっとみんなの「シルク愛」が見たいです!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

イラコンとフィギュア!

イラコン投票期間が近づいてまいりました。
そういえばデータセンター移転メンテ中は、公式サイトが
閲覧できなくなるらしい。
その時間が、投票最終日のラスト6時間とかぶってるっぽい。
念のため投票最終日までに投票を済ませたほうがよさそうですね~。

(↑追記:投票特設ページにて
投票期間が修正されたみたいです。)


今回の私のイラコン絵は、シルクのタイトル入れました。

B94

↑これは最初の段階での色バージョン。
格ゲーのタイトル字っぽい(笑)のと、色味が絵と合わないのとで、
変更しました。

自分ではタイトルロゴのつもりではなかったんですが、
紛らわしいですよね・・。
こういうのって商標とかの問題あるだろうから、入れるの悩んだ
んですが・・・。

公式のタイトル字(多分商標登録してるよね)を使うのも、
イラコンなのに変かなあ・・だし、
自作しちゃうと登録した商標と違うモノを勝手につけることに
なっちゃうし・・・!??と悩みました。
まあそんなことはイラコン的には不問でしょうけども、

--------------------------------------------------
公式サイトやイベントページでのイラストの掲載も
行わせていただきます。
--------------------------------------------------

って書いてたし、掲載する場合、私の作ったタイトル字は
困るだろうから、消すだろうと思って、
絵の部分に字がかぶらないようにだけしておきました。

まあこれは最優秀賞に選ばれた場合の話で、
私には全く関係ございませんでしょう。

でもまあ、参加賞だけであっても、投稿したイラストは
シルク公式のモノになる
わけですから、公式が別用途に使うことも
考えて「使いやすくしておく」のは無駄ではないはず(笑)

実は今回のイラストは、イラコン開催を聞いて最初に思いついた
「シルクフィギュア」のデザイン画だったりします。
フィギュアがイラコン対象外だったので、作ろうとしてたフィギュアの
デザイン画(フィギュアだから設計図というのかな?)をイラストとして
少し描き直して投稿したんです。
なので自分では、イラコン絵としてはちょっと、はっきりしたテーマも
無いし、画面もさみしい感じがするかなって思ってます・・・。

ちなみにこのフィギュアは現在マッタリと製作中です。
今フェローズの頭だけ。しかもまだハゲ状態。(笑)
へたっぴでお見苦しいですが↓
色は後で調整しようと思い、現段階では適当です。

B95
ペットボトルにのっけて固定してます。

B96
いまは帽子(?)を作ってるとこです。
この後、あのカラフルな羽を作っていこうと計画中・・・。予定・・・。
予定は未定・・・w

B97
ペットボトルから下ろすと、帽子の先が地面につっかえちゃって
立たないので、プリンターの縁に置いた図。w
帽子はまだ乗っかっているだけなので、こうすると
ちょっと浮いちゃってます。

完成するかどうかもわかりませんが、(途中で挫折するかも・・・)
こんなことして遊んでます。
肝心のシルク自体はなんとなくおろそかに・・・アレレ

ちなみに このフィギュアのフェローズ、
現段階ですでに、イラストのフェローズほど
デフォルメできてませんよね。

前途多難・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年11月 »